リザーブストック

img-kinugawa  リザーブストック公式サイト
  リザーブストックは、メルマガ配信、イベント受付・管理、
  個別予約、顧客管理などの機能が詰まったパワフルな
  ビジネスツールです。

★ リザーブストックって何?という方へお薦めのメルマガ
★ 【ステップメール】100万人の市場につながる!リザーブストック公認トレーナーへの道

私がリザーブストックのプレミアム会員になった理由

開発者である相馬純平さんから最初にリザーブストックのお話を伺った時に、私がいちばん確認したかったのは、家元(創始者)だけに有利なサービス、コミュニティにならないかというところでした。

話をちゃんとうかがってみると、同業種でもぶつからず、かえって相互にサポートし合える仕組みだと理解できたので、すぐにファンになり、使うほどにその良さがわかってきて、今度は自分がインフラを支える側に回りたいと思って、月会費が6倍も高い、プレミアム会員という「道楽」を始めました。

また、リザーブストックは無料会員でも、イベントページや独自のメルマガ配信スタンドを持つことができ、アーリーステージにある起業家の心強い味方になってくれます。いつもPCを持ち歩き、個人事業主の売上に直結する「予約=リザーブ」がどのようにしたらたくさん入るかを常に考え、寝食を惜しんで機能を改良し続ける相馬さんの姿勢にも、胸が熱くなりました。

私自身も、英語コーチ連盟や夢実現化スクールを立ち上げた経験があるからわかるのですが、みんなの繁栄を願って自分ができることで貢献しようとする場合、最初の数年は自分の財産の持ち出しになることだって少なくありません。

それでも、自分に実現したい理想があったり、自分ができることを通じてたくさんのひとの笑顔を見たいという理由で、起業家は頑張れるのだと思います。

私は、日頃から、堂々と「愛をベースに事業をしている」と公言しています。言行不一致があれば批判を甘受しなくてはならないビジネスの世界で、そうした理想を掲げることのリスクに無頓着なわけではありませんが、愛や思いやりで広がる人々の夢の輪こそ、幸福の源泉なのだと感じます。

相馬氏の愛と思いやりがたくさん詰まった、個人事業主のためのインフラを支えることに貢献できることは、私の大きな喜びです。

現実的にも、リザーブストックでイベントページが簡単製作できるようになったおかげで、例えば、1万円の速読セミナーが告知1週間程で満席(30名)にな り増席するなど、集客が楽しくなったうえ、自分のサービスを喜んでくださる「相思相愛」のお客様とばかりご縁ができるようになりました。

経営コンサルティングの実践という点でも、リザーブストックは魅力的です。今までは、起業初挑戦のひとにも、メルマガ、ブログ、ウェ ブサイト、集客と、全部別々に教える必要がありました。ところが、クライアントがリザーブストックのユーザーであれば、リザーブストックの使い方を教えれ ば、全部済んでしまうのです。

リザーブストックは招待制ですが、招待させていただいた方みなさんに喜び感謝していただけるので、自信を持って大切な方にご紹介することができます。

無料会員から始められるうえ、紹介者に経済的インセンティブが発生しないので、純粋に「いいよ!」という理由で薦めるしかありません。虚飾のない愛や信頼でつながる仲間こそ、大切にしたいです。

このような思いから、リザーブストックの「後援会長」にも勝手に志願して、相馬さんがマーケティングのセミナーをする際には、なるべく応援に駆け付けるようにもしています。そんなことをついついしてしまうくらいの魅力と情熱を持っているのが、相馬純平さんです。

Copyright(c) 2010 Efficacy Japan Co.,Ltd. All Rights Reserved.